マンション大規模修繕工事に最適な移動昇降式足場(ワークプラットホーム)『リフトクライマー』

移動昇降式足場の施工事例

【兵庫県】150m煙突解体工事

事例の情報

設置期間
4.5ヶ月
使用機材
リフトクライマーPW35(シングルマスト)タイプ×4基
備考
老朽化に伴う煙突解体工事に、安全性・作業性の側面から移動昇降式足場リフトクライマー(ワークプラットホーム)が採用された。煙突の全面を4基のリフトクライマーで囲み、円形のステージを構築。円形ステージは円状断面を持つ煙突の形状に合わせた特注品。回廊を避けての上下移動を実現するため、独自のスライドデッキを開発。最大2mの張り出し部材の出し入れが可能となった。レンタルのみならずメーカー機能も有するエスアールジータカミヤの仮設計画・提案力が発揮された。

活躍する移動昇降式足場

超高層・煙突に最適
PW35/PW18

最大設置高さ210m。
超高層建築物の改修や煙突解体工事等に最適。

このページの先頭へ