マンション大規模修繕工事に最適な移動昇降式足場(ワークプラットホーム)『リフトクライマー』

移動昇降式足場の施工事例

【埼玉県 所沢市】高層タワーマンション大規模修繕工事

事例の情報

設置期間
6ヶ月(1ヶ月毎に5回の転用)
使用機材
リフトクライマーPW35/PW18×1基
備考
建物高さ80m。当該現場の躯体形状(凹凸、高さなど)において、枠組足場・ゴンドラでは設置が難しく、施工手間と工期及び費用が掛かる事から、リフトクライマーが採用された。リフトクライマーのはね出し足場形状を合わせて凹凸がはげしいところにも対応。ツインマストを1基導入し5回の転用を行い、工期の短縮とコスト削減が実現した。
近隣のマンションがリフトクライマーを既に採用しており、その実績や工期の短さ、工期中の快適さなどを受けた該当マンションの管理組合から声がかかり、採用に至った。

活躍する移動昇降式足場

超高層・煙突に最適
PW35/PW18

最大設置高さ210m。
超高層建築物の改修や煙突解体工事等に最適。

このページの先頭へ