マンション大規模修繕工事に最適な移動昇降式足場(ワークプラットホーム)『リフトクライマー』

移動昇降式足場の施工事例

【大阪府】高層タワーマンション大規模修繕工事

事例の情報

設置期間
6ヶ月
使用機材
リフトクライマーPW35/PW18×4基
備考
躯体の4面全てを移動昇降式足場で囲んだ、高層タワーマンション改修工事。設置高は108m、躯体巾は1辺32m。現場は川沿いで、総足場やゴンドラ方式では強風にさらされ工期が延びる可能性があり、従来工法ではなく、移動昇降式足場リフトクライマー(ワークプラットホーム)による施工が選定された。さらなる安全性向上のため、監視カメラシステムも導入。

活躍する移動昇降式足場

超高層・煙突に最適
PW35/PW18

最大設置高さ210m。
超高層建築物の改修や煙突解体工事等に最適。

このページの先頭へ